「根本敬ゲルニカ計画」を応援します


根本敬先生がクラウドファンディング中ということを遅ればせながら知りました。

1999年の『時代の体温』展で、根本先生のブースをお手伝いさせていただいて以来、いや、実際はそれ以前の『因果鉄道の旅』『豪定本 ザ・ディープ・コリア』などの著作を読んで以来、ずっと尊敬し続けている心の恩師です。

根本先生の作品群は一見とっつきにくいと感じる方もいると思いますが、どんな作品の根底にも人類愛が溢れています。気になった方はぜひ、このクラウドファンディングを追ってみてください!

根本先生の「でもやるんだよ!」が私をいつも勇気付けてくれます。

「根本敬ゲルニカ計画」とは、漫画家・根本敬が「個人の意志を超えた大きな何かに突き動かされて」、ピカソの《ゲルニカ》サイズ(349×777cm)の絵画を描こうとするプロジェクトです。(クラウドファンディングページより)