「よみがえりの風」打ち合わせ

先週の土曜日は、ピアニストの二瓶通さん、オイリュトミストの定方まこと、鯨井謙太郒と私の4人で次回公演の稽古打ち合わせ。

休日の新宿歌舞伎町の賑わいを肌に感じつつ、台湾料理「青葉」へ。地階の店舗に腰を落ち着け久しぶりの歓談。今回の公演タイトル「よみがえりの風」が、二瓶氏のつむじ風のようなオーラと重なり、身の引き締まる思い。二瓶氏はミステリアスでドラマチックな雰囲気をまといながら、牧歌的でもあるという不思議な人柄。今回どんな演奏をされるのか楽しみです。打ち合わせではさまざまなイメージがつながり、つくづく作品タイトルというのは内容をひっぱっていくものだと思わせられました。今夏は大曲に挑むことになりそうです。

公演情報

8月20日(土)福島市 本法寺

「よみがえりの風」

http://fukukotonoha.net

 

詳細が決まり次第、こちらのページでもおしらせします。チェックよろしくお願いします!

 

IMG_8441
ピータン粥、美味でしたご馳走。。

 

《最新公演情報》

詩人×オイリュトミスト×音楽家による 福島うぶすなフェス 「よみがえりの風」

詩と踊りと音楽によるコラボレーション 奇跡の一夜 福島からエネルギーをー。

日程 2016年8月20日(土)
会場 福島市 本法寺(〒960-8036 福島県福島市新町8−12)

出演

オイリュトミー
野口泉 鯨井謙太郒 定方まこと

詩 及川俊哉

ピアノ 二瓶通

http://fukukotonoha.net

yomigaeri

yamigaeri2

投稿者: izumi noguchi

野口泉 オイリュトミスト 武蔵野美術大学映像学科卒。 2002年より舞踏家笠井叡に師事、オイリュトミーを学ぶ。オイリュトミーシューレ天使館第三期及び舞台活動専門クラスを経て、愛知万博「UZUME」(2005)「高橋悠治演奏「フーガの技法とオイリュトミー」(2008、2010)、「ハヤサスラヒメ」(2012)、「蝶たちのコロナ」(2013、2014)、「毒と劔」(2015) など様々な公演に出演。放射能からいのちを守る山梨ネットワークいのち・むすびばとの共同公演「アシタノクニ」や、仙台・月のピトゥリとの人形劇(正確には”にんぎゃうじゃうるり”)「きつねおくさまの!ごけっこん」(2014)、シュタイナー農法研究会(「種まきカレンダーを読み解く」2014)などを開催。近年はシュタイナー系の幼稚園で幼児教育に関わる。また各地でオイリュトミーワークショップを行う。オイリュトミーに関わるイベントを企画する「レムニスカート」を主宰。 izumi noguchi のすべての投稿を表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください