TOP


オイリュトミーとはドイツの思想家、ルドルフ・シュタイナーの創った身体技法です。言葉と音楽を通して人間の身体(ミクロコスモス)と 宇宙(マクロコスモス)の関係を探求します

朝起きて夜寝るタイトル

こちらはオイリュトミスト 野口泉のページです

「共に働く人びとの全体の幸せは、一人ひとりが自分の働きの収益を自分のために求めることが少なければ少ないほど大きくなる。言い換えれば、その一人ひとりがこの収益を共に働く人々に分け与えることが多ければ多いほど、そして自分自身の必要としているものを、自分の働きによってではなく、ほかの人々の働きによって充すことが多ければ多いほど、ますます大きくなる。」(1906年)  高橋巌 訳